カテゴリー:SNS

  • 普段からリスク管理を行い、早期発見・即対応。

    SNSの情報拡散によって企業がダメージを受けることもありますが、その中でも一番懸念されるのは、会社やブランドの批判、商品やサービスの批判・指摘などが拡散していくケースです。インターネット上はネガティブな情報の方が何かと話…
  • SNS利用のガイドラインを策定し、ソーシャルメディア&ITリテラシー向上を

    SNSで顧客情報や従業員のプライバシーを侵害してしまうトラブルが頻発しています。このようなトラブルを防ぐためには、従業員全体のソーシャルメディア&ITリテラシー向上が不可欠ですが、具体的にはどうすればよいのでしょうか。答…
  • SNSで顧客や従業員のプライバシーを侵害

    アルバイト従業員が利用客として訪れた芸能人の情報を「〇〇さんご来店」などとTwitterに投稿してしまったというニュースを聞いたことはないでしょうか。本人に悪気はないのかもしれませんが、このような情報はすぐさま拡散し、大…
  • SNSで会社の機密情報を漏らしてしまうリスクも

    今の時代、友人にメールを使って連絡するよりもSNSを使うということが多いのではないでしょうか。SNSは特定の個人やグループに向けて気軽にメッセージを書き込めるので、連絡手段として活用している人も多いと思います。また、Tw…
  • 全従業員が知っておくべきSNSのリスク

    SNS(Social Networking Service)は日本では2011年頃急激に注目を集め始めて瞬く間にユーザーを増やし、今や情報社会において欠かせないものになっています。 SNSが浸透したことで便利になっ…
  • 「SNS公式アカウントが乗っ取られたら」のイメージ画像

    SNS公式アカウントが乗っ取られたら

    今の時代、多くの企業や有名人もTwitterやFacebookなどのSNSで公式アカウントを作り、情報発信をしています。 しかし、このSNSアカウントが何者かに乗っ取られ、意図に反する行為が行われることがあります。…

ピックアップ記事

  1. IoTは新しい価値も生み出す
    パソコンやスマートフォンなどのIT関連機器、情報端末だけでなく、家電や様々なモノをインターネットに接…
  2. 「情報リテラシーとは」のイメージ画像
    皆さんは『情報リテラシー』という言葉をよく耳にすることがあるのではないでしょうか。 もともと「…
  3. 今やインターネットなしでは生活できないと言っても過言でない時代。お父さんが趣味で使うノートパソコン、…

注目記事

  1. 今注目の「IoT」とは?

    今注目の「IoT」とは?

  2. 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

  3. ウェブサイトでの配色・色彩計画も戦略のひとつ

アーカイブ

ページ上部へ戻る