カテゴリー:コーポレートサイト

  • 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

    企業サイトには、主に4つの役割があります。 まず1つ目は、「企業理念」を示すこと。 あとの3つは会社の商品やサービス、会社概要などの「企業情報」、株主や投資家に向けた「IR」、また優秀な人材を確保するための「採用情報…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーポレートサイトの制作費用のイメージ画像

    いくらで作れる!? 意外と知られていないコーポレートサイトの制作費

    今や企業が自社サイトを持っていることは常識と言っても過言ではありません。企業サイトは商品やサービスの紹介をするだけでなく、企業理念などを紹介したり、リクルート情報やIR(投資家向け)情報などを掲載するなど、様々な役割を果…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 売れないネットショップは、まず集客に力を入れる
    インターネットの普及に伴って、今や当たり前の存在となったネットショップ。実際、ネットショップを運営し…
  2. 法律イメージ
    健全なネットショップを運営するために、取り扱う商品に関わらず、把握しておかなければならない法律が5つ…
  3. ウェブサイトイメージ
    「ホームページ」と「ウェブサイト」または「サイト」とは、同じものを指していると思っている人は、かなり…

注目記事

  1. 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

  2. 大きなファイルはファイル転送サービスかオンラインストレージサービスで

    大きなファイルはファイル転送サービスかオンラインストレージサービスで

  3. 「モデム」って、なんですか?

    「モデム」って、なんですか?

アーカイブ

ページ上部へ戻る