カテゴリー:コーポレートサイト

  • 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

    企業サイトには、主に4つの役割があります。 まず1つ目は、「企業理念」を示すこと。 あとの3つは会社の商品やサービス、会社概要などの「企業情報」、株主や投資家に向けた「IR」、また優秀な人材を確保するための「採用情報…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コーポレートサイトの制作費用のイメージ画像

    いくらで作れる!? 意外と知られていないコーポレートサイトの制作費

    今や企業が自社サイトを持っていることは常識と言っても過言ではありません。企業サイトは商品やサービスの紹介をするだけでなく、企業理念などを紹介したり、リクルート情報やIR(投資家向け)情報などを掲載するなど、様々な役割を果…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 「情報リテラシーとは」のイメージ画像
    皆さんは『情報リテラシー』という言葉をよく耳にすることがあるのではないでしょうか。 もともと「…
  2. デバイスイメージ
    このサイトを見る人なら、「デバイス」という言葉を見聞きしたことのある人がほとんどではないでしょうか。…
  3. SNSの情報拡散によって企業がダメージを受けることもありますが、その中でも一番懸念されるのは、会社や…

注目記事

  1. デジタルカメラの基礎知識を身につけたい時に役立つサイト5選

    デジタルカメラの基礎知識を身につけたい時に役立つサイト5選

  2. メタキーワードイメージ

    Googleが利用していないのなら、meta keywordsは必要ない?

  3. ブラウザイメージ

    「ブラウザ」とは、ウェブサイトを見るのに必要なソフトのこと。

アーカイブ

ページ上部へ戻る