身近なところでもIoT活用事例

身近ところでもIoT活用事例

これからますます大きな経済効果が期待されているモノのインターネットIoT。既に家電などに導入がスタートしていますが、「うちの会社は家電や車を扱っていないし、あまり関係ない」と思うかもしれません。しかし、IoTはこれからどんどんと私達の暮らしに侵入してくることが予測され、生活を根本から変える可能性を秘めている技術です。企業のウェブ担当者としては、今、最もホットなワードであるIoTについてある程度知識を持っておきたいところです。では、現在ではどのように活用されているのでしょうか。

・リストバンド
リストバンドを付けると、心拍数・睡眠記録・歩数・消費カロリーなどが測定可能で、測定結果はスマートフォンで確認できるようになっています。健康管理を簡単に行うことができアメリカで人気商品となっています。

・e-kakashi
農業にIoTの技術を導入したのがe-kakashi。田んぼや畑にセンサーを設置し、データを収集・分析。その結果はスマートフォンやパソコンで確認できるようになっています。また、農作物の栽培方法をレシピとして登録、熟練農家の栽培ノウハウをIoTの力を利用して活用するシステムです。

・Apple Watch
皆さんご存知のApple WatchもIoT技術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 売れないネットショップは、まず集客に力を入れる
    インターネットの普及に伴って、今や当たり前の存在となったネットショップ。実際、ネットショップを運営し…
  2. メガ、ギガ、テラ…?コンピュータで扱うデータ量の単位
    デジタルな世界で扱われる情報量は、ものすごい勢いで巨大化しています。少し前までは「最大値」だと思って…
  3. 今やインターネットなしでは生活できないと言っても過言でない時代。お父さんが趣味で使うノートパソコン、…

注目記事

  1. 取引イメージ

    ネットショップを運営するなら知っておきたい「特定商取引法」による表示義務

  2. 「ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる」のイメージ画像

    ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる

  3. メタキーワードイメージ

    Googleが利用していないのなら、meta keywordsは必要ない?

アーカイブ

ページ上部へ戻る