「迷惑メール」とはどんなメール?

「「迷惑メール」とはどんなメール?」のイメージ画像

Eメールを使っている人ならば、誰しも一度は迷惑メールに悩ませられた経験があるのではないでしょうか。本人の意思を無視して勝手に送りつけられる意味不明のメールは本当に迷惑です。
「スパムメール」とも呼ばれる迷惑メールの種類は大きく分けてると主に6つ、以下のようなものがあります。

  • 広告宣伝メール…商品やサービスを宣伝するメール
  • 架空請求メール…架空の請求でお金などを騙し取ろうとするメール
  • 不当請求メール…サイト使用料を不当に請求しお金を騙し取ろうするメール
  • ウィルスメール…ウィルスに感染させることを目的としたメール
  • お金儲けメール…簡単に高収入が得られるなどとうたった詐欺メール
  • チェーンメール…誰かに転送させることを目的としたメール

迷惑メールの中では一番数が多いとされているのが、「広告宣伝メール」です。出会い系、アダルト系サイトのものも多く、サイトにアクセスさせようとするものもあります。また、迷惑メールの中にはあなたの友達のふりをしてメールを送り、返信させようとするものもあります。見覚えのないアドレスからのメールには特に気をつけましょう。

迷惑メールを100%防止するのはほぼ不可能ですが、少しでも減らすためには、こまめに対策を行い続ける必要があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 売れないネットショップが確認すべき集客ポイント4 ~広告の運用は適切か~
    ネットショップを開店したら、自分の店が検索サイトで上位に表示されると嬉しいのですが、残念ながら開店間…
  2. 「一度おきると被害は甚大!情報漏洩はなぜおきる?」のイメージ画像
    度々、ニュースでも話題になる『情報漏洩』。情報漏洩とは企業や組織の所有する顧客情報や技術情報など様々…
  3. 「きれいすぎて、ごめんなさい!?その画像、迷惑じゃない?」のイメージ画像
    せっかくうまく撮れた写真だから、できるだけ高画質でみんなに見て欲しい…。 ワンランク上のカメラをや…

注目記事

  1. ビットとバイト?コンピュータで扱うデータ量の単位

    ビットとバイト?コンピュータで扱うデータ量の単位

  2. スタートイメージ

    ウェブサイトは開設がゴールじゃない!適切な運営でサイトの旬を保つ方法

  3. 便利が増えるとリスクも増える。IoTのリスクとは?

    便利が増えるとリスクも増える。IoTのリスクとは?

アーカイブ

ページ上部へ戻る