「迷惑メール」とはどんなメール?

「「迷惑メール」とはどんなメール?」のイメージ画像

Eメールを使っている人ならば、誰しも一度は迷惑メールに悩ませられた経験があるのではないでしょうか。本人の意思を無視して勝手に送りつけられる意味不明のメールは本当に迷惑です。
「スパムメール」とも呼ばれる迷惑メールの種類は大きく分けてると主に6つ、以下のようなものがあります。

  • 広告宣伝メール…商品やサービスを宣伝するメール
  • 架空請求メール…架空の請求でお金などを騙し取ろうとするメール
  • 不当請求メール…サイト使用料を不当に請求しお金を騙し取ろうするメール
  • ウィルスメール…ウィルスに感染させることを目的としたメール
  • お金儲けメール…簡単に高収入が得られるなどとうたった詐欺メール
  • チェーンメール…誰かに転送させることを目的としたメール

迷惑メールの中では一番数が多いとされているのが、「広告宣伝メール」です。出会い系、アダルト系サイトのものも多く、サイトにアクセスさせようとするものもあります。また、迷惑メールの中にはあなたの友達のふりをしてメールを送り、返信させようとするものもあります。見覚えのないアドレスからのメールには特に気をつけましょう。

迷惑メールを100%防止するのはほぼ不可能ですが、少しでも減らすためには、こまめに対策を行い続ける必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 売れないネットショップは、まず集客に力を入れる
    インターネットの普及に伴って、今や当たり前の存在となったネットショップ。実際、ネットショップを運営し…
  2. 法律イメージ
    健全なネットショップを運営するために、取り扱う商品に関わらず、把握しておかなければならない法律が5つ…
  3. デバイスイメージ
    このサイトを見る人なら、「デバイス」という言葉を見聞きしたことのある人がほとんどではないでしょうか。…

注目記事

  1. 「ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる」のイメージ画像

    ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる

  2. SNS利用のガイドラインを策定し、ソーシャルメディア&ITリテラシー向上を

  3. ブラウザイメージ

    「ブラウザ」とは、ウェブサイトを見るのに必要なソフトのこと。

アーカイブ

ページ上部へ戻る