「迷惑メール」とはどんなメール?

「「迷惑メール」とはどんなメール?」のイメージ画像

Eメールを使っている人ならば、誰しも一度は迷惑メールに悩ませられた経験があるのではないでしょうか。本人の意思を無視して勝手に送りつけられる意味不明のメールは本当に迷惑です。
「スパムメール」とも呼ばれる迷惑メールの種類は大きく分けてると主に6つ、以下のようなものがあります。

  • 広告宣伝メール…商品やサービスを宣伝するメール
  • 架空請求メール…架空の請求でお金などを騙し取ろうとするメール
  • 不当請求メール…サイト使用料を不当に請求しお金を騙し取ろうするメール
  • ウィルスメール…ウィルスに感染させることを目的としたメール
  • お金儲けメール…簡単に高収入が得られるなどとうたった詐欺メール
  • チェーンメール…誰かに転送させることを目的としたメール

迷惑メールの中では一番数が多いとされているのが、「広告宣伝メール」です。出会い系、アダルト系サイトのものも多く、サイトにアクセスさせようとするものもあります。また、迷惑メールの中にはあなたの友達のふりをしてメールを送り、返信させようとするものもあります。見覚えのないアドレスからのメールには特に気をつけましょう。

迷惑メールを100%防止するのはほぼ不可能ですが、少しでも減らすためには、こまめに対策を行い続ける必要があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アクセス解析サービス「Google Analytics」とは のイメージ画像
    Googleが提供するGoogle Analytics(グーグル アナリティクス)は、とても高機能な…
  2. 「被害に遭ってからでは遅い。事前に知っておきたいインターネットセキュリティ」のイメージ画像
    電車に乗るときに列車の時刻を調べたり、ネットショッピングで欲しかったものを買い物したりと今の時代は多…
  3. 大手イメージ
    Webサイトの制作費は、発注先によって大きく変わります。 個人事業主→中小規模Web制作会社→広告…

注目記事

  1. 取引イメージ

    ネットショップを運営するなら知っておきたい「特定商取引法」による表示義務

  2. 「ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる」のイメージ画像

    ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる

  3. ウェブサイトでの配色・色彩計画も戦略のひとつ

アーカイブ

ページ上部へ戻る