「プロバイダー」って何ですか?

「「プロバイダー」って何ですか?」のイメージ画像

パソコンを購入するときなどに、「指定のプロバイダー契約で●●%オフ!」といった謳い文句を見かけたことはありませんか?

「プロバイダー」とは、インターネット接続用の通信回線を提供する事業者のこと。正式名称は、「インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)」。Eメールの送受信やウェブサイトの閲覧といった、インターネットのサービスを利用するには、電話回線等を通じてインターネットの回線に接続しなければならず、その橋渡しをするのが「プロバイダー」です。つまり、インターネットへ接続するための手続きの「代行屋」といったところでしょうか。パソコンなどの端末があっても、「プロバイダー」と契約しなければ、インターネットへの接続は不可能となります。(フリーのwi-fiは、そのサービスの提供主がプロバイダーと契約していることになります。)

「プロバイダー」が提供する主なサービスは、「インターネットへの接続」「Eメールを使うためのアカウント提供」「ウェブページを公開するためのスペースの提供」「セキュリティソフトの提供」「IP電話」などがあります。

このサイトを運営している私ども「コーラル」は、Eメールのアカウントやウェブページを公開するためのスペースを提供しています。そのため、よく「プロバイダー」と間違われることがありますが、弊社は通信回線を提供している事業者ではないので、「プロバイダー」ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 撮影テクニックの向上に役立つサイト4選
    写真の表現の幅を広げたい、クオリティをアップさせたいとお考えのウェブ担当者さんにおすすめの撮影テクニ…
  2. 「きれいすぎて、ごめんなさい!?その画像、迷惑じゃない?」のイメージ画像
    せっかくうまく撮れた写真だから、できるだけ高画質でみんなに見て欲しい…。 ワンランク上のカメラをや…
  3. 売れないネットショップが確認すべき集客ポイント4 ~広告の運用は適切か~
    ネットショップを開店したら、自分の店が検索サイトで上位に表示されると嬉しいのですが、残念ながら開店間…

注目記事

  1. 個人製作イメージ

    Webサイトを個人事業主に依頼するメリット・デメリットとは

  2. SNS利用のガイドラインを策定し、ソーシャルメディア&ITリテラシー向上を

  3. Webマーケティングのメリットとデメリット

    Webマーケティングのメリットとデメリット

アーカイブ

ページ上部へ戻る