Googleで検索結果に表示されない!? 考えられる原因をピックアップ!

検索イメージ

「せっかく自社のホームページを作ったのに、Googleで会社名で検索しても検索結果に表示されない!」なんていうことはないでしょうか。
実は、そんなに珍しいことではありません。
そのようなことはなぜ、起きるのでしょうか?

検索エンジンの検索の仕組み

『なぜ表示されないのか』をお話する前に、GoogleやYahoo!JAPANの検索の仕組みから説明します。
まず検索エンジンでは公開されているWebページをクロールしてページ情報を取得します。そして取得された情報でインデックスが作成されます。検索エンジンで検索した場合、インデックスの中から検索ワードで入力された情報と関連が高いページが表示される仕組みとなっています。

インデックスされないと表示されない

ホームページを立ち上げたばかりだと、検索エンジンのクロール・インデックスがされておらず、そのため検索結果に表示されないということがあります。

順位が低いため気づかない

検索結果に表示されているものの、順位が低すぎて自らも気づかなかったというケースもあります。

何らかのペナルティがある

Googleにはガイドラインがあり、それに違反するとペナルティを受け、検索結果に正当に表示されません。もしもペナルティを受けている場合は、解除するために対策をとらねばいけません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. SNSの情報拡散によって企業がダメージを受けることもありますが、その中でも一番懸念されるのは、会社や…
  2. メガ、ギガ、テラ…?コンピュータで扱うデータ量の単位
    デジタルな世界で扱われる情報量は、ものすごい勢いで巨大化しています。少し前までは「最大値」だと思って…
  3. 「一度おきると被害は甚大!情報漏洩はなぜおきる?」のイメージ画像
    度々、ニュースでも話題になる『情報漏洩』。情報漏洩とは企業や組織の所有する顧客情報や技術情報など様々…

注目記事

  1. 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

  2. スタートイメージ

    ウェブサイトは開設がゴールじゃない!適切な運営でサイトの旬を保つ方法

  3. メタキーワードイメージ

    Googleが利用していないのなら、meta keywordsは必要ない?

アーカイブ

ページ上部へ戻る