大きなファイルはファイル転送サービスかオンラインストレージサービスで

大きなファイルはファイル転送サービスかオンラインストレージサービスで

大きなファイルをEメールで送ろうとするとエラーで戻ってくることがあります。これは多くのプロバイダがメールの送受信の容量を制限しているからです。では、そのような大きなファイルはどのようにすれば相手に届けることができるのでしょうか。そんな時に利用したいのが、オンラインストレージサービスやファイル転送サービスです。次に代表的なサービスをご紹介しましょう。

【ファイル転送サービス】

  • 宅ふぁいる便…プレミアム会員の場合、最大300MB、3人まで送信可能、月額無料。https://www.filesend.to/
  • データ便…ライトプランは登録不要で100MBまで無料で送ることができる。会員登録が必要なフリープランは300MBまで無料で送信可。https://www.datadeliver.net/

【オンラインストレージサービス】

  • firestrage…未登録会員・無料会員の1ファイルの最大アップロードサイズは250MB。提供者がファイルをアップロードし、受信者がダウンロードをします。http://firestorage.jp/
  • Dropbox…通常のオンラインストレージサービスはWEB上でログインする必要がありますが、Dropbox は専用フォルダにファイルをアップロードすれば、複数のパソコン間で自動に同期されます。利用開始時のディスク容量2GB。無料で16GBまで使用可。https://www.dropbox.com/ja/
  • Googleドライブ…Google のアカウントが必要。初期容量15GB。https://www.google.com/intl/ja_jp/drive/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「狙われるのが不特定多数ではない、標的型攻撃とは?」のイメージ画像
    インターネットの発達と共に、激しさを増しているサイバー攻撃。中でも、特定の組織を標的として、重要デー…
  2. 今やインターネットなしでは生活できないと言っても過言でない時代。お父さんが趣味で使うノートパソコン、…
  3. メガ、ギガ、テラ…?コンピュータで扱うデータ量の単位
    デジタルな世界で扱われる情報量は、ものすごい勢いで巨大化しています。少し前までは「最大値」だと思って…

注目記事

  1. 「なぜ、自分のアドレスに迷惑メールが送られてくるのか」のイメージ画像

    なぜ、自分のアドレスに迷惑メールが送られてくるのか?

  2. 「ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる」のイメージ画像

    ウェブサイトは「コンセプトメイキング」で決まる

  3. 売れないネットショップが確認すべき集客ポイント3 ~サイトやページの構成~

    売れないネットショップが確認すべき集客ポイント3 ~サイトやページの構成~

アーカイブ

ページ上部へ戻る