ご存知てすか?Eメールの仕組み

ご存知てすか?Eメールの仕組み

今や当然のように使っているEメール。日常的に私達は使っていますが、そもそもどのような仕組みになっているかご存知でしょうか。Eメールは郵便物と違ってメールそのものが直接相手のパソコンに届いているわけではなく、次のような手順を踏んで送られています。

  1. まずあなたのPCやスマホなどのメールソフト等からメールを送信する指示を出す。
  2. 送信指示が出されたメールは、インターネット上にあるあなたのメール用の【送信メールサーバ】に届く。
  3. 送信メールサーバはインターネット上にあるメールの宛先を探し、宛先メールサーバが見つかったらメールを送る。
  4. 相手先の「受信メールサーバ」は、あなたの「送信メールサーバ」からメールを受け取る。
  5. 相手がPCやスマホなどのメールソフトでメールを受信する(POP)。メールをサーバに置いたまま閲覧する方法もある(IMAP)。

このようにEメールはメールサーバーを介してメールの送受信を行っています。もちろん、仕組みを知らなくてもEメールを使うことはできますが、この仕組みを知っておくとメールのトラブルに対応しやすくなったり、メールに伴うリスクや迷惑メールなどについても理解しやすくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「情報リテラシーとは」のイメージ画像
    皆さんは『情報リテラシー』という言葉をよく耳にすることがあるのではないでしょうか。 もともと「…
  2. ビジョンイメージ
    コーポレートサイトとは、企業の事業内容や基本理念、サービス・商品などを総合的に伝えるインターネットサ…
  3. ウェブサイトイメージ
    「ホームページ」と「ウェブサイト」または「サイト」とは、同じものを指していると思っている人は、かなり…

注目記事

  1. ビットとバイト?コンピュータで扱うデータ量の単位

    ビットとバイト?コンピュータで扱うデータ量の単位

  2. 「モデム」って、なんですか?

    「モデム」って、なんですか?

  3. 「気になる!サイトの訪問者数はどうやって調べる?」のイメージ画像

    気になる!サイトの訪問者数はどうやって調べる?

アーカイブ

ページ上部へ戻る