ご存知てすか?Eメールの仕組み

ご存知てすか?Eメールの仕組み

今や当然のように使っているEメール。日常的に私達は使っていますが、そもそもどのような仕組みになっているかご存知でしょうか。Eメールは郵便物と違ってメールそのものが直接相手のパソコンに届いているわけではなく、次のような手順を踏んで送られています。

  1. まずあなたのPCやスマホなどのメールソフト等からメールを送信する指示を出す。
  2. 送信指示が出されたメールは、インターネット上にあるあなたのメール用の【送信メールサーバ】に届く。
  3. 送信メールサーバはインターネット上にあるメールの宛先を探し、宛先メールサーバが見つかったらメールを送る。
  4. 相手先の「受信メールサーバ」は、あなたの「送信メールサーバ」からメールを受け取る。
  5. 相手がPCやスマホなどのメールソフトでメールを受信する(POP)。メールをサーバに置いたまま閲覧する方法もある(IMAP)。

このようにEメールはメールサーバーを介してメールの送受信を行っています。もちろん、仕組みを知らなくてもEメールを使うことはできますが、この仕組みを知っておくとメールのトラブルに対応しやすくなったり、メールに伴うリスクや迷惑メールなどについても理解しやすくなります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 売れないネットショップは、まず集客に力を入れる
    インターネットの普及に伴って、今や当たり前の存在となったネットショップ。実際、ネットショップを運営し…
  2. CMSイメージ
    CMSは、HTMLやCSSについての専門的な知識がなくても、Webサイトのコンテンツ管理ができるスグ…
  3. 「「ポート番号」って、何のこと?」のイメージ画像
    「ポート番号」とは、コンピュータ間で通信する際に、データが出入りする出入り口の番号のことを指します。…

注目記事

  1. 突然インターネット接続が切れた時の対処法2~モデムやルーターの接続関係を確認~

    突然インターネット接続が切れた時の対処法2 ~モデムやルーターの接続関係を確認~

  2. 個人製作イメージ

    Webサイトを個人事業主に依頼するメリット・デメリットとは

  3. ウェブサイトでの配色・色彩計画も戦略のひとつ

アーカイブ

ページ上部へ戻る