「ルーター」って、なんですか?

今やインターネットなしでは生活できないと言っても過言でない時代。お父さんが趣味で使うノートパソコン、お母さんがお料理レシピを見るためのタブレット、お兄ちゃんが使うゲーム機、お姉ちゃんのスマホなどなど、1家庭に複数の通信機器があるのも、もはや一般的と言えます。こうなると、インターネット→プロバイダー→モデムの接続だけでは、インターネットが楽しめません。

そこで登場するのが「ルーター」です。「ルーター」は、インターネット接続の共有機能を持っているため、複数の通信機器を同時にインターネットにつなげてくれます。インターネット→プロバイダー→モデム→「ルーター」→各通信機器、といったように接続することで、「ルーター」が「IPアドレス」という住所のようなものを各機器に対して自動的に割り当て、それぞれがインターネットに接続できるようになります。そして、「ルーター」につながれた機器間でファイルの受け渡しや1つのプリンターの共有なども可能にしてくれます。

「ルーター」の中でも、「無線LANルーター」は各機器とケーブルでつなげる必要がないため、とても便利です。また、ノートパソコンやスマホ、タブレット型端末など、Wi-Fi機能がある機器には、小型軽量で携帯性に優れた「モバイルWi-Fiルーター」を利用するのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 大手イメージ
    Webサイトの制作費は、発注先によって大きく変わります。 個人事業主→中小規模Web制作会社→広告…
  2. 売れないネットショップが確認すべき集客ポイント4 ~広告の運用は適切か~
    ネットショップを開店したら、自分の店が検索サイトで上位に表示されると嬉しいのですが、残念ながら開店間…
  3. SNS(Social Networking Service)は日本では2011年頃急激に注目を集め始…

注目記事

  1. ブラウザイメージ

    「ブラウザ」とは、ウェブサイトを見るのに必要なソフトのこと。

  2. 「伝わりやすく、信頼されるWebサイトにするための2つのポイント」のイメージ画像

    伝わりやすく、信頼されるWebサイトにするための2つのポイント

  3. 個人製作イメージ

    Webサイトを個人事業主に依頼するメリット・デメリットとは

アーカイブ

ページ上部へ戻る