突然インターネット接続が切れた時の対処法2 ~モデムやルーターの接続関係を確認~

突然インターネット接続が切れた時の対処法2~モデムやルーターの接続関係を確認~

インターネットが使えなくなり、『突然インターネット接続が切れた時の対処法1』で紹介したように、どのソフトで確認しても、どのデバイスで確認しても接続できない。そのような場合はまず接続機器を確認します。

  • モデムとルーターの電源がついているか(LEDランプの点灯を確認)
  • モデムとルーターのコンセントが接続されているか
  • モデムとルーターのLANケーブルが接続されているか(LANケーブルのツメはカチっと音がするまで深く挿入されているか)
  • モデムとルーターのLAN端子のランプ点灯を確認(正しく装着されている場合は緑色や青色、問題がある場合は赤色が点灯している場合も)
  • 無線LANを使用している場合、パソコンやスマホの無線LANがオフになっていないか

無線LANがONになっていてインターネットに接続できない場合、試しにLANケーブルで接続してみます。もしもこの方法で接続できれば、問題は無線LANにあると考えることができます。

インターネットに限らず電気製品は接続が基本中の基本。“コンセントが抜けていた”、“LANケーブルの挿入が甘かった”という単純な事が原因の場合も多いので、「まさか」と思わずに基本に返って確認しましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「狙われるのが不特定多数ではない、標的型攻撃とは?」のイメージ画像
    インターネットの発達と共に、激しさを増しているサイバー攻撃。中でも、特定の組織を標的として、重要デー…
  2. 「迷惑メールを通報して大人の対応」のイメージ画像
    大切なメールかと思いきや、確認したら迷惑メール(スパムメール)だった。そんな時は本当に腹立たしいもの…
  3. 「クラウドサービスに預けているデータが消えた!?」のイメージ画像
    レンタルサーバはインターネット上にWebサイトを公開したり、メールなどのデータを保管するなど他にも様…

注目記事

  1. 機種依存文字って、使っちゃいけないの?

    機種依存文字って、使っちゃいけないの?

  2. 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

  3. Webマーケティングのメリットとデメリット

    Webマーケティングのメリットとデメリット

アーカイブ

ページ上部へ戻る