突然インターネット接続が切れた時の対処法1 ~複数のソフト、複数のデバイスを確認~

突然インターネット接続が切れた時の対処法1~複数のソフト、複数のデバイスを確認~

“インターネットに接続できない”と気づくきっかけは、ブラウザでホームページを見ることができない場合ではないでしょうか?しかし、この場合インターネットに接続はできていてソフトの問題でホームページが閲覧できない可能性も忘れてはいけません。ですから、ホームページが見られなくてもインターネットに接続できているかどうか確認する必要があります。例えば、Internet Explorerでホームページが見られない場合、次の方法で確認してみましょう。

  • 他のブラウザで見られるか(Google Chrome、Safariなど)
  • メールの送受信はできるか
  • Skypeは使用できるか

上記のような別のソフトでインターネットの接続ができているか確かめましょう。また、コンピューターに詳しい人であれば、コマンドプロントからPingというコマンドを利用しても確認可能です。これらのソフトを確認し、もしもブラウザだけが繋がらないという場合には「プロキシ」の設定をチェックしましょう。プロキシは通常は利用しない設定になっているはずです。

また、1台のPCでブラウザやメールが利用できずインターネットに繋がらない場合でも、他のパソコンやスマホ、ゲーム機などがインターネットに繋がるのであればプロバイダが原因ではないと考えることができます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「クラウドサービスに預けているデータが消えた!?」のイメージ画像
    レンタルサーバはインターネット上にWebサイトを公開したり、メールなどのデータを保管するなど他にも様…
  2. 売れないネットショップは、まず集客に力を入れる
    インターネットの普及に伴って、今や当たり前の存在となったネットショップ。実際、ネットショップを運営し…
  3. 「狙われるのが不特定多数ではない、標的型攻撃とは?」のイメージ画像
    インターネットの発達と共に、激しさを増しているサイバー攻撃。中でも、特定の組織を標的として、重要デー…

注目記事

  1. 「企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント」のイメージ画像

    企業側・見る人、双方に益する企業サイトにするために押さえておきたい6つのポイント

  2. 著作権注意イメージ

    その書き込み、大丈夫?気軽なコピペが法律違反になる前に知っておきたい著作権のこと

  3. 便利が増えるとリスクも増える。IoTのリスクとは?

    便利が増えるとリスクも増える。IoTのリスクとは?

アーカイブ

ページ上部へ戻る